マッサージのポイント


リンパ節を意識してマッサージをすると効果的

ヒトの身体の中には、リンパ液が流れています。
疲れやストレス、寒さなどの影響を受けると、リンパ液の流れが滞りがちになるようです。
そのため、流れをスムーズにしてあげる方法のひとつに、リンパマッサージをするのが良いといわれています。
体内で不要となった老廃物を運ぶときに、フィルターの役目をになっている場所が、リンパ節と呼ばれる部分になります。
これは、顔の周りや身体に、いくつかの主要となる部分があるのですが、そこを意識して集中的に、マッサージを行うことが効果的とされています。
顔の周辺部分には、耳の近くや、あごや首の付け根、鎖骨のあたりがポイントになっています。
身体の部分では、脇の下や脚の付け根、ひざ裏や足首のあたりなどがあります。
自分で行う場合には、両手の腹の部分を使って、やさしくマッサージをするのがいいそうです。
デトックスやダイエットの効果もあるようですので、プロのかたに施してもらうのもいいでしょう。

リンパマッサージのポイント

リンパマッサージを行うときには、リンパ節のポイントを知っておくと良いです。
一番重要なのは、鎖骨の部分です。
リンパを流すためには、最初に鎖骨をなでるようにマッサージします。
次に体の端の方から、心臓に向かって体液を流すようにします。
このとき、ヒザの裏、ヒザ、太ももの付け根、ヘソ、わきの下、耳の付け根、顎と耳の間、はリンパ節が通っている部位なので、必ず通るようにします。
水が流れるイメージをしながら、体の先端から心臓へとマッサージしていきます。
このとき、強くこすりすぎてしまうと肌を傷めてしまうので、クリームやオイルなどを使ってなでるようにして流していきます。
入浴中にやるならば、石鹸をつけたときに行っても良いでしょう。
入浴中は体が温まっているので、普段よりも効果が高くなります。
さらに効果を出したいならば、お風呂に入る前にコップ1杯(200cc)の水を飲んで、お風呂上がりにまたコップ1杯の水を飲むようにすると老廃物が排泄されやすくなります。

注目サイト

キッズミュージカルに出る

最終更新日:2018/6/28


Copyright (C) 2015 Flow of lymph. All Rights Reserved.